ルプルプ 利尻

ルプルプと利尻はどっちがおすすめ?

ルプルプと利尻はどっちがおすすめ?

ルプルプも利尻も人気のトリートメントタイプの白髪染めとして有名です。

 

どちらも昆布の成分を生かして髪の毛に優しいヘアマニキュアとして定着してきています。どちらを選ぶかは個人の好みでいいかと思われますが、両社の特徴を比べてみましょう。

 

 

ルプルプ

 

ガゴメ昆布のWフコイダンで髪の毛の外側と内側から保湿と補修。

 

天然染料と天然オイル使用で髪の毛に優しい。

 

海洋深層水を使用してたっぷりのミネラル。

 

微アルカリ性でキューティクルを少しだけ開いて染まりやすい。

 

定期初回半額、返金保証付き。

 

利尻

 

北海道利尻産の利尻昆布エキスから抽出したフコイダン、
アルギン酸潤いを与えながら保湿。

 

天然由来28種類の潤い成分で髪と頭皮に優しい。

 

トリプルPPTがダメージを補修、ヒアルロン酸とデンプンポリマーが毛髪を保護。

 

1本注文で1000円オフ、2本注文で2000円オフと送料無料。

 

じゃあどっちを選びましょう?

どちらもトリートメント成分にこだわっているようです。コスパの良さも同じくらいといえるでしょう。ルプルプは定期の案内がありますが、利尻はまとめ買いで割引といった形です。

 

染まりやすさではルプルプの方が評判が良いようです(私自身もルプルプの方が染まりやすかったです)。それも個人差があります。素手で使用する際は濡れた手でということですが、爪に入ると取れにくいので手袋使用が無難でしょう。

 

最初の数回は毎日使用して色を定着させるとそのあとは回数を減らしていいのはどちらも同じです。無添加で嫌なにおいもなく使いやすいのでどちらを選んでもいいと思います。

 

できることなら、どちらも試してみるというのが一番おすすめです。

 

 

ルプルプと利尻はどっちがおすすめ?関連ページ

ルプルプとヘアボーテはどっちがおすすめ?
ルプルプとヘアボーテどっちも気になります。どっちがおすすめなのでしょう?

ホーム RSS購読 サイトマップ